トークンとNFT
私たちが発行した2つのトークン、GCとFTKSは、どちらも基本的なERC-20プロトコルを使用しています。 将来的には、トークンをより柔軟にするために、より高度な使用法が追加される可能性があります。

ERC-3664プロトコル標準

ERC-3664プロトコルの特性により、ERC-3664プロトコルが次世代のNFTコンポーネント標準になることが決定されます。 これは、ERC-721とERC-1155がNFTの変更不可能な属性しかサポートできないという問題を補います。 コンポーネント-NFTは、NFTの属性に、転送可能、アップグレード可能、可変、構成可能、および進化可能という5つの特性をもたらします。 ユーザーは、コンポーネントNFT標準に基づいて、それを使用して価値のあるDappを作成できます。

NFTプロトコルの使用

初期のNFTプロトコルとして、ERC721は現在ほとんどのNFTで広く使用されています。ファンタジー三国のゲームプレイ、シーン、小道具は多様であるため、ERC-721はゲームのニーズを満たすことができないため、NFTはERC-3664プロトコルを採用する可能性があります。
Fantasy of the Three Kingdomsでは、将軍、マウント、装備、土地NFTに関係なく、アップグレードと強化がサポートされています。 その背後にあるテクノロジーは、ゲームの分散化を最大化するERC-3664から来ています。 アップグレードまたは強化すると、保持しているNFTの属性が変更され、新しいNFTを転売することができます。 アップグレードが特定のレベルに達し、外観が変更されると、NFTのイメージリソースも更新され、IPFSに同期されます。これにより、プレーヤーはNFTが元のバージョンであり、改ざんされないことを証明できます。 NFTプロトコルをサポートする一部のプラットフォームでは、プレイヤーは自分がアバターとして保持しているNFTを確認して、所有している強力な将軍を表示できます。
Copy link
On this page
ERC-3664プロトコル標準
NFTプロトコルの使用